金岩の足の張りに鍼。

2015年6月20日 ,,

こんにちは。

院長の金岩です 🙂 

 

梅雨に入り、じめじめで気分がスッキリいかない方も多くいらっしゃると思います。

私もその一人です。

 

でも、日本の四季の一つの特徴として受け入れていくようにしています。

あとは、からだを動かすのも一つですよ!

 

汗を書いてスッキリ!!っていうのは、更に効果的です。

 というのもあり、私はトレーニングをし始めました 😆 


トレーニング開始

トレーニングと言っても、やっている内容は、

・ジョギング

・アジリティー(敏捷性アップ)

・体幹

です。

 

そこまでいろいろな種類をするのではなく、質を高め、

ジワーっと体に効かせるようにしています。

身体の反応

それでも、体は正直です。

足の張りが強く出ました。なんとも言えない感じでした。

 

身体を前屈すると、太ももの裏がピーンと張った感じで

これ以上深く身体を曲げたら、痛くなるし、明らかにおかしい感じでした。

 

この状態で強い負荷をかけると肉離れになります。

 

なので、藤井先生よりケアを受けました。笑

鍼治療

今回は、鍼治療をメイン。その後、オイルマッサージで毒素を流す

という施術です。

鍼治療

鍼を打ったあとに、パルスという装置で通電させます。

黄色と緑の部分で鍼に挟んでいるんです。

 

目的は、

・痛めている筋肉の痛みを取ること

・筋肉を柔らかくすること

です。

 

パルスをかけない場合もありますが、症状によってはかけます。

そのほうが、治りが早いんです。

 

私は早く走れるようになりたいのでかけてます

 

ちょっと(いや、だいぶ?!)見難い足ですが、、、

こんなかんじです。

パルス

汚くてすみません。

 

痛めているところがピクピク動くんです。笑

パルスをかけると、こんなかんじです。

特に痛いという感じではなく、悪いところに効いているな!

という感じです。

 

10分位このままにしておきます。

抜鍼後、O2クラフトにてオイルマッサージを施しました。

 

施術後は、筋肉の奥で張っているところが取れていました。

マッサージは凝っているところを取っていくので、痛かったですが…笑

 

翌日のほうがスッキリしています。

 

みなさんの参考にして下さい。

]]>

ページを閉じる

2019年11月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年11月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る