肩の痛みや違和感ありませんか。

2016年10月31日 ,,

 

こんにちは。

かないわ鍼灸整骨院の木村です。

 

10月もあっという間に終わってしまいますね・・・

 

あと2ヶ月で今年も終わります!

なにかやり残したことはありませんか?

 

定期院内勉強会!!

 

10月25日に午前中を休診にしまして

本院のかないわ鍼灸整骨院にて、院内勉強会を行いました。

 

img_2695

 

勉強会をすることによって個々の技術のレベル

院内の技術のレベルが上がる事により

より良い治療を患者様に提供出来るようになります。

 

皆さまのお力になれるよう精一杯努力していきます!!

 

 

 

今回の勉強会では、

肩関節の疾患についての勉強をしました。

 

肩関節

肩の痛みといってもいろいろなパターンがあります。

 

最初にお伝えしますが

五十肩と腱板損傷に関しては、とても治りにくい疾患です。

 

ですが、長期的に治療をすることによって

痛みのなくなるスピードが早くなったり、

痛みがなくなった後の動きがスムーズになったりします。

 

肩に痛みが出る原因として、

肩そのものの構造自体に問題がある場合と

骨格の歪みや筋肉の緊張によって関節の可動域が狭くなり

肩に負担がかかることによって痛みが出るという場合があります。

 

今回は、歪みが原因で肩に痛みが出る場合の時の

治療の勉強をしました。

 

 

img_2699

 

今回は私がモデルになり治療をしていきます。

 

まずは、肩関節の可動域のチェックをしていきます。

来院されたかた皆様にも、可動域のチェックをしているのですが

体に歪みがあると腕が真っ直ぐ上に上がらなかったり

上げてる途中で痛みが出たりなどします。

 

img_2697

 

背骨の歪み、筋肉の緊張によって

肩関節に制限が出ます。

写真では、背骨の傾きやズレていないかなどを検査しています。

 

img_2700

 

検査した後に背骨のズレを矯正していきます。

 

写真にはないですが、背骨のズレを整えただけでも

肩の上がるスムーズさは全然違いました。

 

また骨盤の傾きや股関節の動きを整えると

肩の可動域の広さが物凄く変わっていきます。

 

img_2702

 

スタッフ同士で治療をすることによって

お互いの悩みをシェアしあったり

患者さん目線に立って気付けることも多くあります。

 

生活していてあまり気にならない肩の痛みでも

そのまま放置しておくと強い痛みに変化していくこともあります。

 

当院では、肩の違和感や痛みに対して

肩だけではなく体全体からアプローチしていくことによって

痛みを軽減していきます。

 

骨格を整える事によって根本的な痛みの改善をしていくことによって

痛みの出にくい、体に負担のかかりにくい体づくりをしていきます!!

 

肩に痛みや違和感はありませんか。

肩だけではなくお身体が不調だったり違和感があったりしませんか。

 

何か、お体でお困りのことがありましたら

お気軽にご連絡下さい。

 

]]>

ページを閉じる

2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る