勉強会を開催!肩関節を学ぶ‼

2017年2月18日 ,,

 

こんにちは。

かないわ鍼灸整骨院の藤井です。

先週は寒かったですが、今週は暖かな陽気で気持ちいいですね。

気温の変化も大きいので、体調には気をつけたいものです。

皆さんもお気をつけ下さい。

 

定期院内勉強会!

今週の火曜日にしみずばし鍼灸整骨院(分院)で勉強会を開催しました。

いつもテーマを設け、身体の造りから、運動機能、競技特性に合った治療方法についてなどを勉強しています。

 

今回は、肩関節について勉強会を行いました。

 

肩こり、肩関節周囲炎、腱板炎、腱板損傷、インピンジメント症候群、胸郭出口症候群、

頚椎症、頚椎ヘルニア、頚髄症など、

肩の症状っていっぱいあるんですよ。

皆さんはご存知の症状はありましたか?

今あげた症状は一部にすぎず、名前のつかない症状もたくさんあります。

名前がつかない症状でも痛みを軽減するために、肩関節に関係する骨や筋肉、関節の構造についても勉強します。

 

身体の状態を把握する!

私たちが特に一番気をつけているのが「触診」

身体の状態を知るには、今の身体がどんな状態にあるのかを把握しなければなりません。

身体を触って、動きを確認して、身体の状態を把握します。

身体の状態を把握した後、患者様に「あなたの身体は今こんな感じですよ。」

とわかりやすく伝えていきます。

 

 IMG_20170214_091522

 

身体を触り、どんな状態かチェック!

IMG_20170214_111405

 

治療の方法を考えて実践します。

↓こちらは、インディバという器械を使い肩の可動域を上げています!

IMG_20170214_105709

 

人によって肩の状態は違います。

その人の状態を把握し、治療していきます。

不明な点や気になることがあればどんどんご質問ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

]]>

ページを閉じる

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る