インターハイで結果を!!

2014年8月12日

こんばんは。

かないわ鍼灸整骨院、しみずばし鍼灸整骨院の院長、金岩です。

 

水泳のインターハイ

ついに17日より、千葉国際プールにて水泳のインターハイが始まりますenlightened

湘南工科附属大学附属高校の井上愛梨選手も出場します!!

井上愛梨

種目は、背泳ぎ。

 

インターハイで結果を残すために、必死に練習をしてくる!と約束をしてくれました。

中学生の時から、当院に通院されているので、想いも強く、

私たちもこのインターハイで結果を残してもらいたいと願っています。

 

水泳は水中のスポーツなので、体の使い方、力の入れ方が、

陸上と違うところが面白く、また、とても深い部分です。

 

水泳選手で痛めやすいのが、肩、腰です。

その原因が、繰り返し動かすことによるオーバーワークです。

疲労を取るだけでは、また同じように張ってしまうので

骨格のバランスを調整する事で、疲労しにくい体にします。

 

また、選手自身にもその意識をしてもらいながら、

体幹トレーニングなどで安定性を向上してもらうよう指導しています。

 

アスリート治療で、体の疲れをとり、表面の筋肉の調整をしています。

その後、左右のバランスを取る様に骨盤矯正を施します。

 

コーチ、家族、友人の助けがあって、タイムは上がっていくのですが、

自己ベスト更新した!

と報告をくれた時が、ほんと嬉しいですsmiley

]]>

関連記事

    記事はありませんでした

ページを閉じる

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る