打撲

2016年9月5日 ,

 

こんにちは。かないわ鍼灸整骨院の吉澤です。

 

8月も終わってしまいましたね…

残暑が続いていますがジメジメした気候に

負けずに当院のスタッフはハツラツとしています!!(笑)

 

本日は打撲についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

打撲とは

別名「打ち身」とも言われます。

転倒や何かにぶつかるなどで身体に外部から強い衝撃が加わることで起こる、

身体の皮下組織や筋肉に生じる損傷のうち傷口のないもののことです。

 

症状は痛み、腫れ、青アザなどです

筋肉などの内部には直径1ミリ以下の血管がいたるところに走っていますから、打撲が起こると血管が切れて内出血し、青アザができます。

軽い打撲の場合、出血は周囲に散らばって、一定期間の後、自然に吸収されて痕は残りません。

強い打撲の場合、筋肉内で一定程度出血して「血腫」ができ、腫れや強い痛みが起こります。

 

注意が必要なのがケースがあります。

打撲によって骨折が起こっている時です。

例えば、胸を強く打った場合に深呼吸をすると胸が痛むときは肋骨骨折が疑われます。

また、手足の打撲によって骨折が起こった場合、骨が変形していたり、関節が普段は動かない方向に曲がったりします。 

 

応急処置

急性期の処置ですが、RICE処置と言うものがあります。

「打撲」の画像検索結果

簡単にお話しますと、患部を安静にして冷やす。そして圧迫し患部を高い位置に保つことが早期回復のポイントです(^^)

https://www.kanaiwa-seikotsuin.com/2016/07/28/足関節捻挫/

以前に書いた記事にRICE処置をお話させて頂いておりますので

こちらを是非ご参考にして下さい。

 

当院での治療法

打撲は接骨院での健康保険取り扱いの怪我です。

2週間以内で、なおかつ理由がはっきりしているようでしたら

電気を流し、手技療法を行なう、保険内治療をさせて頂いております!

 

また早期回復を望まれるような患者様には

オプションメニューのo2オイルセラピーをご案内させて頂いております。

 

「o2クラフト」の画像検索結果

 

酸素が高濃度に含まれているo2オイルです。

こちらを患部に塗りこむ事により、打撲による内出血・腫れを飛躍的にひかせる事ができます!

 

※ピーナッツ成分・ローズマリー成分が含まれている為、アレルギーや妊娠されている方にはご案内しません。

当院では他にも、お身体の歪みを整える骨格矯正等

メンテナンス治療もさせて頂いておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

]]>

関連記事

    記事はありませんでした

ページを閉じる

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る