トレーナー活動 市立南高等学校 水泳部ケア

2012年8月30日

  去年に引き続き、合宿中にスタッフ3人と一緒に南高校に伺いました。 選手のみなさんにデモストレーションしたり、体の使い方の指導をしたり、翌日の試合に向けてのコンディショニングを中心にケアを施しました。 とても真剣に、また、笑顔もあふれる選手たちと触れ合うことで、元気をもらい、楽しい時間を過ごさせていただき感謝しています。 これからも頑張ってもらいたいです。私たちを呼んでくださった立貞先生、選手の皆さん、ありがとうございました。 (トレーナー金岩)   合宿中ということもあり、疲労が溜まっていた選手達に喜んで頂けて、コミュニケーションをとりながら楽しくケアすることができました。 ケアだけでなく、ストレッチのやり方を聞いてくれた学生やストレッチポールの使い方の指導等、充実した時間を過ごさせて頂きました。 今回この様な機会を与えてくださった南高校水泳部顧問の立貞先生、選手の皆さん、ありがとうございました。 (トレーナー安孫子)   みんな日々の練習で疲労がたまっていたようで部員の皆さんと話を聞きながら気になる部位を中心にケアをさせていただきました。泳ぐ種目によって負担かかる部位の違いなど色々勉強させていただきました。また次の機会がありましたら是非参加させていただきたいと思います。部員の皆さんこれからも練習がんばってください。 (トレーナー太田)   初めて水泳部のケアをさせていただき普段とは違う雰囲気でやれたことはかなり刺激的でした。 短時間で選手の要望を聞きだし効果を出すことや、時間を意識しながらも丁寧に治療し続けることは日々の治療でも重要です。 忙しいと忘れがちなことを再認識出来てとても良かったです。 目標に向かい切磋琢磨している高校生の姿は輝いて見え、逆に元気をもらいました。 神奈川県には湘南工科という常勝軍団がいますが、相手も同じ高校生なので一致団結してインターハイ出場を目指してもらいたいです。 (トレーナー尾上)]]>

関連記事

    記事はありませんでした

ページを閉じる

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る