トレーナー活動 小山台中学校野球部

2013年8月27日

横浜市大会、県大会をダブル優勝をした小山台中学校野球部が全国大会に出場することにあたって 当院ではスタッフ一丸となり、日ごろのケアから練習試合のアップやリカバリー、全国大会の本戦での トレーナーをさせていただくことになり、この日を迎えました。 朝6時からアップをし、いい雰囲気で臨んだ初戦。 開会式では、キャプテン梶谷選手が挨拶をしてからは、吹奏楽部、親御さんを交えて、 スタンドは盛り上がっていました。 プレイボール後に1番丹選手がいきなり3ベースヒットを打ち、杉本選手が続き得点を入れました。 守備では、森田選手の投球術で抑えることができ、また内野陣、外野陣のファインプレーもあり、5回まで無失点でしたが、 暑さと疲労もあり、6回に集中打を受け4失点。 7回の表に1点を返すものの、追いつくことができず初戦敗退となってしまった。   トレーナーとして、怪我なく最高の状態で初戦を勝たせてあげたかったが、 途中けが人を出してしまい、何とも言えない気持ちになりました。   これからの野球人生にこの経験を活かして、高校生活でも上を目指して頑張ってもらいたいです。 また、今回の帯同を許可してくださった小山台中学校の関係者様、親御様、ならびに選手のために無償で2XUの商品を 貸していただいた大野さん、本当にありがとうございました。  ]]>

関連記事

    記事はありませんでした

ページを閉じる

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る