スポーツ外傷・スポーツ傷害をご存知ですか~?

2016年1月26日

こんにちは。

かないわ鍼灸整骨院の栗本です。

 

 

今年は暖冬と言われていましたが、

ここ最近、急に寒くなりましたね(>_<)

みなさん。

体調は崩されていませんか?

また、今年は花粉が早くに飛ぶと言われています。

花粉症をお持ちの方は、なるべく早くに予防治療をすることを

オススメします。

花粉症

 

 

 

 

前回、私が担当した際、

「スポーツ障害」のお話しをさせて頂きましたが、

今回は、残りの2つ!!

「スポーツ外傷」「スポーツ傷害」

についてお話しをさせて頂きます。

 

 

 

スポーツ外傷とは

プレー中に明らかな外力によって組織が損傷した場合のこと。

要するに、1回の強い力で起こるケガの事です!!

例えば・・・

捻挫や打撲、骨折、肉離れ・靭帯損傷・腱断裂などのことを言います。

捻挫         膝痛

 

スポーツ傷害とは

スポーツ外傷とスポーツ障害の総称になります!!

 

 

 

ここで復習!!

みなさん。スポーツ障害はどのようなことか覚えていますか?

 

 

 

 

「スポーツ障害」とは

オーバーユース(使い過ぎ症候群)と言われるものです。

 

 

 

よく当院では、

「1番痛い時は10。痛くない時は0。とすると今の痛みはどのくらいですか?」

と言うように痛みの数値を患者様にお聞きします。

みなさんに共通していることは・・・

痛みの数値が6や5の時は運動を中止していますが、

痛みの数値が2や1になるとすぐに運動を始めてしまいます。

特に学生さんに多く見受けられます(>_<)

 

痛みが完全になくなっていない状態で

スポーツ復帰をしてしまうと…

中々治らなかったり、

また同じ部位を繰り返し痛めてしまう可能性があります。

そうならない為にも

ウォーミングアップやクールダウンはしっかり行いましょう!!

 

 

]]>

関連記事

    記事はありませんでした

ページを閉じる

2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2019年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る