むくみ第二弾!

2017年8月20日 スポーツ障害
ふくらはぎ

こんにちは。

かないわ鍼灸整骨院の藤井です。

雨が続いてだるい日が続いております。

7月8日にむくみについてお話しさせて頂きました。

今回はその続きを・・・

 

おさらい

むくみの原因は大きく分けて下記のようなことがあげられます。

・病気が原因のむくみ

・同じ姿勢で長時間いること

・筋肉のポンプ作用が働かないこと

 

むくみの解消には

ポンプ作用を復活

 ふくらはぎのポンプ作用を使う事が重要になってきます。

 そこでお勧めしたいのが、

 『足首を回す』

 『踵上げをする・つま先上げをする』 です。

 ふくらはぎも動くうえ、血行が良くなってくるのがわかると思います。

 

 足首を回す

 ただ足首を回すだけでも良いのですが、

 おススメするのが、手の指を足の指の間に入れて回す方法です。

 こちらの方が、血行が良くなることがより実感できると思います。

 足の指の間に入れることがつらい方は無理をしないでください。

 

 踵上げをする・つま先上げをする

 踵を上げるとふくらはぎの筋肉を使い、スネの部分が伸ばされます。

 また、つま先上げをすることでスネの筋肉が使われ、ふくらはぎが伸ばされます。

 各10回を1セットとして朝昼晩と3回程度、足がだるくなった時に行うと良いでしょう。

 

 

硬くなった筋肉をほぐす

 マッサージを行い硬くなった筋肉をほぐす

  お風呂に入って温める

 

当院での治療方法

 ①足の温浴

  水素の溶け込んだお湯に足をふくらはぎまでつけて頂きます。

  そうすることで、血行が良くなって、次の施術の効果が増していきます。

  ↓

 電気グローブ療法

  固い筋肉を電気グローブを用いてほぐしていきます。

  足関節の可動域を上げる事も血流がよくなります。

  ↓

 ③オイルマッサージ

  酸素の沢山含んだビーナッツオイル(O2クラフトオイル)を使って

  滑らせながら老廃物を流していきます。

 

  施術後には足の軽さを実感して頂けると思います。

  足のむくみでお悩みの方は是非お試しください。

 

 

 

 

 

関連記事

    記事はありませんでした

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気記事

Sorry. No data so far.

  • オンライン予約