ママさんバレーのトレーナー活動!

2017年6月7日 トレーナー活動

皆さんこんにちは!

今年も栄区スポーツセンターにてママさんバレーのトレーナー活動をしました!!!

 

 

他の大会スケジュールの関係で参加チームは例年になく少なかったのですが、いつも以上に白熱した試合が繰り広げられました!

選手のみなさんは普段、主婦として家族を支えている方が多いと思いますが、今日は良き妻、良き母から一人のプレーヤーとして汗を流し、声を上げ、ボールを追う姿はとても格好良かったです(^^)

 

IMG_2532

 

こちらは開会式の写真です

いつもはもっと参加チーム多いですが、皆さんやる気満々です!

IMG_2539

 

 

 

さて、今大会でも負傷者のお応急処置が多かったのですが特に多かったのは「こむら返り」の手当てでした。

アップの途中や試合中、試合後だけでなく自宅での安静時または睡眠時に攣りやすいという相談が多かったのです。

「こむら返り」はみなさんも身近に経験する症状の一つだと思いますがあまりにも回数が多かったり痛みが強かったりすると日常生活にも支障が出ますよね。

 

 

 

そもそも「こむら返り」とはどういった状態のなでしょう?

 

 

こむら返りとは?

 

こむら返りとは中枢神経(脊髄)と筋肉の間で神経伝達の異常により、ふくらはぎなどの筋肉が急激に痙攣を起こし収縮して激しい痛みの出る症状です。

 

例えば…

  • 運動などで汗をかき体内のミネラルが失われたとき
  • 冷えによる血行不良筋肉に十分に栄誉うが行かないとき
  • 加齢による筋肉量の変化、睡眠時の冷えや血行不良

など、筋肉に上手く栄養が行かなくなった時に神経伝達に異常が起こりやすく、

結果、こむら返りが起きます!!!

なら、サプリメントを飲めばいいのね。レバーでも食べようかしら。なんて主婦のみなさんは思いますよね

もちろんそれもとっても大事です。

が、肝心の筋肉が硬くてせっかく摂った栄養を吸収できる状態でなければどんなに高級なサプリメントの栄養バランスの取れた食事も意味がなくなってしまうのです!!

 

筋肉のケアがこむら返りを予防する

 

ふっくらとして柔軟性のある筋肉は血流も豊富で栄養をたくさん吸収できます。

 

練習後のストレッチやセルフマッサージでケアをし、少しずつでもいいので継続してみましょう!

 

 

 

運動後15分間は筋肉のゴールデンタイムと言われていて、栄養が効率的に吸収されると言われています。

プロテインなどの補給が望ましいですが無ければチーズや牛乳、ヨーグルト、流行りのサラダチキンなどコンビニで買えるものでも構いませんよ。疲れた筋肉にタンパクの豊富なご褒美をあげてくださいね。

 

 

…と言いましても、練習後の選手たちは一瞬にして主婦の顔に戻っていってしまうのもママさんスポーツの特徴ですよね(全員がそうではないですが)

クーリングダウンなどのメニューを練習のひとつとして取り入れるなどチームで身体のケアに取り組む事もママさん達の身体を守り、ケガに負けない強いチームを作る為には大事ではないでしょうか

 

最後になりましたが、

大会に参加した皆さん、本当にお疲れ様でした!

毎年トレーナー活動させて頂いていますが、院では経験できないことばかりで大変勉強になります

参加チームの皆さん、どうかご自愛くださいね

今後の活躍を期待しています!!

 

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

人気記事

  • オンライン予約