筋肉痛のケアってなにやるの?

2017年4月3日 スポーツ障害
a0ce4e4967059360721a375e490e99fb

 

みなさんこんにちは。

かないわ鍼灸整骨院の木村です。

 

 桜も咲き始めて春が来たなとやっと感じるようになりましたね。

 

私事ではございますが、4月30日をもちまして退職させて頂く事になりました。

今まで治療を受けて頂いた方、本当にありがとうございます。

あと一か月ですが、精一杯努めさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

 前回「筋肉痛ってなに?」と

筋肉痛ついてお話しさせていただいたので

今回は筋肉痛になってからのケアについてお話しさせていただきます。

 

前回の話の続きで

・筋肉痛が出る痛みの原因はまだわかっていない

また、筋繊維が傷ついて回復するまでに痛みが出現します。

 ということがお話しさせていただきました。

 

ということは、筋繊維の回復を促すことが大切になってきます。

 a0ce4e4967059360721a375e490e99fb

筋肉痛の初期は、筋肉が炎症しているので基本的にアイシングをするのが良いとされています。

 

その後は交代浴といって、温かいお湯冷たい水を交互に浴びる入浴法をするのが良いです。

暖かいお湯、冷たい水を交互に浴びる事によって血行促進を促します。

血行が良くなることによって体に溜まった疲労物質を流すことが出来ます。

 

交代浴はご自宅でも簡単に出来るので筋肉痛がお辛い方はやってみて下さい。

 

また、当院おすすめなのが今話題の水素風呂です!

 10

水素には身体のサビの原因や疲労の原因でもある活性酸素の除去をしてくれます。

 

水泳で全国大会に出る選手なども実際に入浴して

「体がポカポカする!」

「朝起きた時に疲れが無くとても楽!!」

などの声も良く聞きます。

 

疲労が全然抜けないと、普段から気になっている方は是非使ってみてはいかがでしょうか。

 

入浴以外にも重要な事は、栄養をしっかり摂る事です。

特にたんぱく質やビタミンを摂ると良いです。

プロテインだと手軽にしっかりと栄養補給が出来るのでおすすめします。

 

あとは疲れを取る為に睡眠をしっかり取ったり

みなさん分かる通りストレッチをしたりすることも重要です。

 

ただ、上記に書いてある事もとても大事なのですが

最終的に筋肉痛を治すのは自己治癒力です。

 

自己治癒力を上げるためには、ストレスを溜めない事だったり

睡眠をしっかりとったり、食事をバランスよく食べたり

継続的に運動をしたりという事がとても大事になってきます。

 

筋肉痛の痛みに対してその時々に処置するのではなく

筋肉痛を出にくくするために日頃からの生活習慣から見直す事が大事ですね。

日頃から自己治癒力を高める意識を持ちましょう!

 

私自身、運動するととても筋肉痛になる事が多いのですが

私は、電気グローブ治療をやるとびっくりするくらい

筋肉痛が取れるので是非筋肉痛のお悩みの方は

当院の電気グローブ治療をおすすめしますよ!!

 

kanaiwa140124_012

 

筋肉痛になった時にご自宅でやる事としては、

痛みが強く熱を感じている場合はアイシングをして

その後お風呂にしっかりと浸かり(できれば交代浴を)

ストレッチを行って栄養補給をしましょう。

最後にしっかりと睡眠を取って下さい。

 

また、筋肉痛を早く治したい方は

当院では、電気グローブインディバを用いて

程よい刺激を与え、筋肉の回復を早めていきます。

 

最後にみなさんに間違ってほしくない事は、

これまで筋肉痛はプラス、前進などのイメージをを持って

トレーニングをしてきたのなら、考え直すことが大切です。

筋肉痛はトレーニングや運動にに付き物です。

ときに避けて通れないものですが、

決して目的になるべきものではない

という事を知って頂ければ幸いです!

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

人気記事

  • オンライン予約